【2017年03月09日】 このマンガがすごい2017 オトコ編11位

このマンガがすごい2017 オトコ編11位の紹介をします。

凡下(ぼけ)高に通う主人公トビオは、「『そこそこ』楽しけりゃ幸せ」を信念に、夢に熱くなるでもなく、かといって羽目を外しすぎるでもなく、友人の伊佐美、マル、そしてパイセンとダラダラつるむ日々を送っていた。

そんなある日、凡下高と道路一本挟んだ向かいにある底辺校「矢波(やば)高」の生徒にマルが悪態をついていたのがバレ、絡まれてしまう。

底なしの財力を持つパイセンの力(お金)のおかげで一時は難を逃れるものの、矢波高生にマルがさらわれリンチを受ける。

それをきっかけに「アイツら殺そう」と、復讐計画を立てる4人。

「殺そう」はあくまで比喩で、脅かして仕返ししてやろうと言うわけで、パイセンの財力でプラスチック爆弾を量産し、矢波高に仕掛けて爆破したところ、運悪くプロパンガスに引火し大爆発を起こすことに。

結果、死者10人を出す事になってしまう一大事件に発展し、防犯カメラに写っていたパイセンだけが指名手配されてしまう。

1人300万円の口止め料を払い、海外に高飛びしようとしたパイセンだが、空港であえなく逮捕。

これで物語は終了かと思いきや、パイセンの父親が権力に物を言わせて身代わりを立て、「誤認逮捕だった」と事実を捻じ曲げ、パイセンがシャバに復帰。

晴れて”社会的には”無罪となった4人だが、一生消えない罪を背負ったまま生きていかなければならない事に苦悩しだす。

オトコ編は棚番89にあります。

すごいマンガが読みたくなったら是非コンパラアイカフェ豊川店へお越しください。このマンガがすごい2017 オトコ編11位01
[コンパラ&アイ・カフェ豊川店のお知らせ一覧]
HP限定!割引クーポンはコチラから 枚数限定 時限クーポン配信中 コミック検索 フード&ドリンク レンタル用品 販売グッズ Lショップ 電子マネー発売 Tポイント スタッフ募集